総合トップへ戻る > 住宅性能表示制度について

住宅性能表示制度について

住宅性能表示制度の概要についてお答えします。

「住宅性能表示制度」とは住宅の性能をどのように評価し表示するかを国が定めた制度ですが、性能表示自体は義務ではありませんので、全ての住宅で表示されている訳ではありません。
設計段階での「設計住宅性能評価書」と、建物が完成した段階での「建設住宅性能評価書」とに分かれて交付されます。
「設計住宅性能評価書」は設計段階で交付されますので、モデルルームなどでも見せてもらう事もできます。
「建設住宅性能評価書」は新居の引渡時に交付されます。

構造の安定に関すること 耐震等級(構造躯体の倒壊等防止)
耐震等級(構造躯体の損傷防止)
その他(構造躯体の倒壊等防止及び損傷防止)
耐風等級(構造躯体の倒壊等防止及び損傷防止)
耐積雪等級(構造躯体の倒壊等防止及び損傷防止)
地盤または杭の許容支持力等及びその設定方法
基礎の構造方法及び形式等
火災時の安全に関すること 感知警報装置設置等級(自住戸火災時)
感知警報装置設置等級(他住戸等火災時)
避難安全対策(他住戸等火災時・共用廊下)
脱出対策(火災時)
耐火等級(延焼のおそれのある部分(開口部))
耐火等級(延焼のおそれのある部分(開口部以外))
耐火等級(界壁及び界床)
劣化の軽減に関すること 劣化対策等級(構造躯体等)
維持管理更新への配慮に関すること 維持管理対策等級(専用配管)
維持管理対策等級(共用配管)
更新対策(共用配水管)
更新対策(住戸専用部)
温熱環境に関すること 省エネルギー対策等級
空気環境に関すること ホルムアルデヒド対策(内装及び天井裏等)
換気対策
室内空気中の化学物質の濃度等
光・視環境に関すること 単純開口率
方位別開口比
音環境に関すること 重量床衝撃音対策
軽量床衝撃音対策
透過損失等級(界壁)
透過損失等級(外壁開口部)
高齢者等への配慮に関すること 高齢者等配慮対策等級(専用部分)
高齢者等配慮対策等級(共用部分)
防犯に関すること 開口部の侵入防止対策

採用情報

売却物件大募集

  • おすすめ物件紹介
  • オープンハウス情報
  • 折込チラシ

リフォームのご相談

お役立ち情報

  • 住宅ローンの基礎知識
  • 住宅性能表示
  • 住宅購入時の税金
  • 物件検索スマホでも

Copyright (c) センチュリー21 ケーズエターナル All rights reserved.